北3東11丁目周辺地区再開発区域内で、倉庫の解体が行われています。
西側(写真左側)には南口駅前広場が整備され、この場所には商業施設と住宅の複合施設が建設される予定です。

移転後の苗穂駅の北側の再開発も動き出しています。
道路の拡幅により比較的新しいマンションも解体されています。

道路拡幅と中心線の変更により大日本印刷の敷地を縮小する工事が進んでいます。
苗穂駅の北側は北口の新設、道路の線形変更や拡幅など基盤工事も多く計画されています。