札幌の東西を分断していた創成川通が地下トンネル化され、地上に親水公園が誕生しました。